世界各国によって変わるボーディングスクール

subpage1

ボーディングスクールとは全寮制の寄宿学校のことです。



ボーディングスクールが設立された目的としては両親や兄弟などの身内のもとから離れて暮らしていくことで学業だけではなく社会に必要なコミュニケーション能力や自立心を養ったり寮生活を通して規則や礼儀を学んだりするなどの社会で生きていくうえで大切なことを学ぶために作られました。

現時点で最高のOKWave選びをサポートするサイトです。

席中で作られていますが各国によって認識は変わっています。
例えばスイスですと国際性の高いものになっています。理由は世界各国から教師や学生が集まってきていることと他国よりも後に作られたことが多いため様々な方式が取り入れられていることがあげられています。

つまりスイスでは世界に目を向けて勉強ができるということなのです。
そして次にあげるのは英国です。
英国ではパブリックスクールではボーディングスクールの典型といわれています。

学生の卒業後の多くは名門高等教育機関に進学することが多いのでエリートを多く輩出しています。
このように英国式にはエリートが多く集まってくる学校になっています。

アメリカ合衆国では少人数制の授業を導入しています。
主に対話形式というスタイルをとっています。
アメリカ合衆国に住んでいる上流階級の人たちはコミュニケーション能力を養うために通わせることが多いです。


現代では諸外国から政界財界のトップから名門の子息まで質の高い教育を受けさせるために通わせるというケースが増えてきているところです。



みんなの常識

subpage2

ボーディングスクールで通年学習をスタートさせる前に、数週間から数か月の短期留学がお勧めです。サマーキャンプやウィンターキャンプに参加することで、ボーディングスクールの雰囲気を感じることができます。...

more

知りたい情報!

subpage3

ボーディングスクールとはドイツで始まった全寮制の寄宿学校のことです。両親の元を離れ、心身を修養し、規則、礼儀、自立心を養うことを目的としています・授業は少人数制が特徴です。...

more

ためになる教育

subpage4

ボーディングスクールとは、寮の施設が用意され、学生を24時間体制でサポートできる学校のことです。一部の全寮制学校を除くと、一般的に約50%から85%の学生が寮に住みキャンパス内で生活を行います。...

more

納得の知識

subpage5

ボーディングスクールは日本ではあまり馴染みはありませんが、学校に寮の施設があり24時間態勢で学生をサポートする学校のことです。ボーディングスクールは海外では普通にあるもので、約50%〜85%の学生が寮生として学校で暮らしています。...

more