ボーディングスクール前にキャンプ留学や短期留学

subpage1

ボーディングスクールで通年学習をスタートさせる前に、数週間から数か月の短期留学がお勧めです。サマーキャンプやウィンターキャンプに参加することで、ボーディングスクールの雰囲気を感じることができます。

スイスでの短期留学であれば、英語とフランス語を必ず学びますので2言語の能力を高めることもできます。



JFKinternationalschoolからキャンプ部門だけ独立した「ロヴェルキャンプ」では、この2言語に加えドイツ語も学びます。

goo ニュースの知識を持つことが重要です。

ウィンターキャンプですので、美しいスイスの自然の中でスキーも基礎から学ぶことができる人気のコースです。


「レゼルフ」は、7歳から18歳まで参加できる語学とスポーツを組み合わせたキャンプスタイルの学習が人気です。


ボーディングスクールでの短期留学前に、キャンプ留学で海外生活や語学に慣れた後、短期留学を経て、正式にボーディングスクール入学へすすまれるご家庭もあります。


座学ではなく、キャンプという生活部分から海外デビューをすることもひとつの方法です。

ステップの幅をきざむことで、お子様自身の初体験の驚きからくる疲れを軽減できるため、お勧めのコースのひとつです。



けれども、複数のイベントに参加し決定することは安心ですがとても手間のかかる作業です。専門機関に相談し、依頼できることはある程度任せ、ご家族でしか決定できないことに力を注ぐことで充実したお子様のボーディングスクール体験を創り上げていくことができます。